ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ランキング | main | HALLOWEEN!! >>
2013.11.26 Tuesday

家がおしえてくれること

評価:
小川奈緒
メディアファクトリー
¥ 1,575
(2013-10-15)

評価:
イデー
パイインターナショナル
¥ 2,520
(2013-10-15)


LIFECYCLINGに載っている家の中でもベスト3に入る程好きな小池高弘・小川奈緒夫妻が出された家の本。

お二人の家は、古い日本家屋を改装された住まいなのだけれど、生活感がありながら、シンプルで素敵。


特に椅子が置かれた縁側は、良いなと思う。


実家にも縁側があって、子供の頃は、おもちゃを置いた父の手作りの棚があったり、滑り台があったりで、
懐かしさと幸せな時間を思い出させてくれるからか、憧れのスペースだ。


いつかまたこんな縁側のある家でのんびりしたいな・・と思う。
(実家の縁側は今は猫の住処になっているのだけれど・・)


この本には、ご夫妻の家を始め10軒の家が紹介されている。


最初は、お二人の家を、少しずつ何をポイントに改装されたかが語られていて、興味深い。

その他の家も、お友達の家だそうだから、センスのいい人の友達もセンスがいいのね・・・と思う。
(私の友達もセンス良いンだけれどなぁ・・我が家は・・ふぅ・・)

当たり前の事だけれど、家はそのどこにポイントを置いて紹介するかで随分と見え方が違って来る。

この本は、私の好きな家に住む人が紹介されているから、どの家も良いなと感じるし、見たいなと
思うような所を見せてくれているから、何度も見たいと思う。


一つ一つの記事の最後には、ご主人小池高弘さんによる、家の見取り図と共にちょこっとした
イラストが載っていて、これがまたその家に住む人の個性を伝えていて、もう一度前のページを
見返したくなる。



 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album