ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.06.24 Tuesday

空猫カフェ



尾道の空猫カフェから

ここも気持ちの良い場所でした。

7月8月はお休みとか・・

あの坂道は真夏は辛いものね・・6月でも私はヨレヨレでした。

でもその先にはご褒美があったのだけど。




2014.06.22 Sunday

ロバの本屋



広島に帰っている間に行きたいと思いつつ、なかなか行けなかった山口県は俵山のロバの本屋へようやく行って来ました。

俵山の温泉街から、離合が難しい部分もある道を越えたら、畑の中にBlogで見た家が表れてホッ。

場所ど、いのまたさんは、経堂のロバロバカフェの時と同じ、さり気なくゆったりと迎えてくれました。
古い本や新しい本、普通の本屋さんではなかなか見かけない本や、私の好きなノートや紙もの。

鹿や猿が普段から出てくる、そんな自然の真ん中の本屋でカフェ。

お話に出てくるような不思議で素敵なお店は、誰でも気軽に受け入れてくれて、ずっとのんびりしていたくなる場所でした。

簡単に行ける場所では無いけれど、近いうちにまた行きたい‼︎


ロバの本屋  



 
2013.12.23 Monday

0655

月曜から金曜日まで、朝6時55分から5分だけの番組『0655』(ゼロロクゴーゴー)

「日めくりアニメ」や「おはようソング」も面白いンだけれど、何より、色々なうちの猫が、飼っている人の写した写真で出て来る「ねこのうた」が大好き。

雄の猫は「オレッ、ネコ〜」、雌の場合は「アタシ、ネコ」で始まる歌にそって、ネコの写真やご飯や、飼い主との写真が出て来て、どれも可愛い。

友達に教えてもらって買ったこの本が始まりで、今では毎朝録画して見てる。

いつか実家のネコの写真を撮って応募したい所だけれど、皆さんナイスショットで、レベルはかなり高いのでアリマス・・

 
2013.12.22 Sunday

Premium2

評価:
Array
Princeton Architectural Press
---
(2013-07-02)

創刊2号めのテーマは『ライフスタイルの教科書』だそうで、暮らしのスタイルを持っている人達が載っているのだけれど、エッこの人も、あの人も・・と、好きな本やHPの方々が出ていて、買いました。

縁側が印象的なお家は、『家がおしえてくれること』小池高弘・小川奈緒夫妻

ベイリーという素敵なライフスタイルショップを経営されてるマーク&サリー・ベイリー夫妻や、『A Year of Mornings 3191 Miles Apart』のマリア・アレクサンドラ・ヴェッテーゼさんなどのお家も載っていて、見たかったので嬉しい。

そして、今は亡きインテリアスタイリストの草分け的な岩立通子さんの特集。

亡くなられた後で、3000部限定で出された『ユーカリ』や、『いつもの雑貨とインテリア』が載っていて懐かしい。

後ろの方の居酒屋特集も途中の小さなコラムも興味深く、写真も大きくて見やすく、文章も読み応えあって、680円とは思えない充実の一冊。

ピカピカツルツルしてない紙触りも好みです。

『POPEYE』がリニューアルしていい感じだなぁ・・と思っていて、こんなカンジの女性向け情報誌があれば良いのにと思っていたので、ちょっと期待しています。

年齢を超えたファッションページも見てみたいけれど、男性よりももっと多彩な女性用ファッションでは、まとめきれないかな・・

シンプルで男っぽくでもどこか可愛いがあるのが、岩立通子さんのスタイリングだと、この本に書いてあったけれど、そんな風な今の時代の『OLIVE』が出来れば良いのにと思います。


3191 Miles Apart  http://www.3191milesapart.com
 
2013.12.20 Friday

ほんとにほんとにほんとにほんとにライオン田

出版社で働くライオン。
ライオンのような人じゃなくて、ほんとにほんとにライオン。
学歴は高いけれど、小心者でお人よし。
リアルなライオンの絵なんだけれど、スーツ姿が3等身で、性格とともにとっても可愛い。

ネットで毎週更新される漫画で、今でも只で見れるンだけど、本で見たいなと思いました。

何度も読んでいて、筋は判っている、こんな本を読みながら寝るのが好きなんです。
まるでホットミルクのような・・というか。

ライオン田は四つ子で(ライオンは多産なので)、兄弟はそれぞれ個性的。

お気楽モノのお兄ちゃんのファンです。
2013.12.19 Thursday

タモリ・・

評価:
山本兼一,Charisma.com,真山りか(私立恵比寿中学),河?直美,マキタスポーツ,南馬越一義,伊藤弘,岸勇希,西田善太
太田出版
¥ 945
(2013-12-14)

ちょっと出遅れたらもう本屋に無かった。
Amazonで注文したけれど、手に入るのは1月だって・・

私は好きな物や人やドラマなどなどを、どこが良いか誰かが語っているのを読むのが好き。

今まであまり語られてなかった『タモリ』だけれど、最近色々本が出ている。
そうそう!!と思ったり、それはちょっと違う・・と思ったり。

この本を読めるのはもっと先みたいだけれど、期待している。

 
2013.12.18 Wednesday

instagram




BOX & NEEDLEで買った『NECO』

アルファベットと数字には弱いです。

最近ようやくiPhoneに変えたのだけれど、写真が撮りやすく
iCloudでパソコンにも画像が送られているからとても便利。

そして、今度はiPhoneで使えるようになったInstagramにハマってしまった。

まだ少ししかフォローしていないけれど、毎日素敵な写真がアップされていて、
世の中にはセンスのいい人が沢山居るのだなァ・・とため息です。

最近は外国の人の写真にも行き着いて、またまたうっとり。

はやく年賀状の準備しなきゃなんだけれど・・。



 
Powered by
30days Album